漢方と精神療法

herb

【 漢方薬も取り入れたオーダーメード治療 】

当院では漢方薬も取り入れ、
患者さん一人一人に合った心身ともに健康になる治療を心がけています。

名大病院漢方外来での漢方研修医としての4年間の専門的なトレーニングを経て、心だけではなく身体も含めた全人的な治療を目標としています。
西洋医学だけでなく東洋医学も取り入れ、
西洋薬だけで治療する方、漢方だけで治療する方、両方を併用する方、
サラッとした精神療法をする方、もう少し深く入って治療する方など
患者さんに応じたオーダーメードの治療を心がけております。
さらに日常的な食事をも含めた健康法や鍼灸等の方法もアドバイス致します。

【 臨床経験豊富な医師による治療 】

精神科医としての35年の経験のある医師が診療を担当いたします。子育てや離婚、介護の経験もあるために、 女性の様々なライフステージに対応ができると思います。

【 漢方治療の利点 】

最初から漢方薬で治療すると、依存性があると言われている安定剤(抗不安薬)や睡眠薬を服用せずに済むことが多く見受けられます。
また子育てや更年期のイライラのために処方した漢方薬のおかげで、長年の主婦湿疹が消えてしまったり、東洋医学では胃腸から気が生じると考えられているため、 胃腸のための漢方薬を服用していたら、生き生きと活動的になったりします。
このように東洋医学は身体全体のバランスを整えることを目標としているために、漢方薬を服用することにより身体の他の症状も良くなってきます。
眠るための漢方は、西洋薬と違い体質やその方の症状によって異なるお薬を用います。例えばイライラして眠れないのか、疲れすぎてすぎて眠れないのか、不安で眠れないのか、クヨクヨして眠れないのかにより、それぞれに適した漢方薬で対応します。
また同じ漢方薬でも作っている製薬メーカーにより含まれる生薬の量が違い、効果に差があるために、当院では、そのことも考慮して処方いたします。

Copyright(c) yagoto-clinic.com. All Rights Reserved.